環境負荷低減基本方針

 

株式会社協進印刷全社員は、自らの活動が地球環境に与える影響をよく認識し、本方針に基づき持続可能な循環型社会の実現を目指し、環境保全に貢献することを約束いたします。
 
 
1.本社工場の活動、製品およびサービスが環境に与える影響を把握しグリーンプリンティングに準拠した適切な環境マネジメントシステムを構築し、環境目的・環境目標を設定し、これを定期的に見直して継続的な改善を図り、環境保全に取り組みます。
 
2.環境保全に関連する法律・条例および同意したその他の要求事項を順守します。
 
3.大気・土壌・水質の汚染予防に努め、地域社会との共生をめざします。
 
4.省エネ、省資源、リサイクルを推進し、産業廃棄物の削減と、環境負荷低減のための技術の導入に努めます。
 
5.環境配慮仕様の製品をお客様に積極的に提案します。
 
6.この環境方針を文書化して協進印刷の社員および協力会社各位に周知し、環境保全に関する意識向上を図ります。
 
 

2007年4月1 日制定

 

2017年度環境活動報告(2017.4.1〜2018.3.31)

 

項目(排出)

排出量 前年比

CO2

21.4t

95.9%

廃油

0.39t

99.0%

廃アルカリ

0.04t

50.0%

廃プラ

0.11t

175.0%

金属くず

0t

事業ゴミ(燃やすゴミ)

720ℓ

94.1%

     
項目(リサイクル)
排出量 排出量

 11.0t

 115.8%

アルミ

0.6t

100.0%

金属

0.6t