笑顔でつなぐ

こんにちは、堀内です。
昨日の京急線の電車とトラックの衝突事故があった踏切は、弊社のすぐ近くです。
私も普段よく通るので、痛ましい映像は信じがたくとても怖かったです。
また、いちドライバーとして踏切で立ち往生する怖さを改めて思い知りました。

さて、先日「神奈川印刷ニュース」の表紙を、弊社の会長と社長で飾らせて頂きました。
弊社の社長が理事長を努める神奈川県印刷工業組合のこの冊子は、『バトンを繋ぐ』をテーマに毎号、組合に加入する企業が紹介されています。
肉親の私は、つい『父と兄』という目で見てしまい、会長の二重あごや社長のおでこに目がいってしまいましたが、こうして2人が元気な姿で、笑顔で表紙を飾らせて頂く事は大変幸せでありがたいことです。

紹介して頂いたとおり、印刷にとどまらず、お客様や地域の皆様にとって無くてはならない、そんな存在になれるにはどうしたらいいか考えてこれからも取り組みたいと思います。

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG