ココロはずむアート展 PART10

9月になってもまだまだ暑い日が続いていますが、日の短さも感じ始めています。朝晩の空気も変わり、もう少しで秋がやって来そうですね!はやく気軽に散歩ができるようになってほしい本橋が担当です。

さて本日は、日頃から交流のある「NPO法人ぷかぷか」さんからお知らせをいただいたアート展をご紹介!

*NPO法人ぷかぷかさんは、横浜市緑区を拠点に、障がいのある方の通所施設として、パン屋さん、惣菜屋さん、お菓子屋さん、ご飯処、アートスタジオといった様々な事業を展開している団体です。

「ココロはずむアート展 PART10」

*横浜市内のNPO法人 が共同で主催する障がいのある方の作品展覧会です。

2020年9月9日(水)〜2021年1月29日(金)

5会場で開催されます。

スペースナナ 9月9日(水)〜 9月27日(日)11:00〜17:00

カプカプ竹山 9月30日(水)〜 10月16日(金)11:00〜17:00

カプカプ川和 10月21日(木)〜 11月6日(金)10:30〜17:00

アート屋わんど 11月11日(水)〜 11月27日(金)10:00〜17:00

えだ福祉ホーム 1月12日(水)〜1月29日(金)11:00〜15:00

最新の情報は「ココロはずむアート展」のFacebookでも随時更新されています。

芸術の秋、皆様もぜひ足を運んでみてはいかがですか?😄

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG