「page2021」開催中!

印刷メディアビジネスの総合イベントpage2021が2/28(日)までオンラインで開催中!
“リセット・ザ・フューチャー”をテーマに、基調講演では主催するJAGAT(公益社団法人日本印刷技術協会)の会長、副会長、専務理事でこれからの印刷産業について討論し、価値観の変化などにも言及しています。印刷業の方もそうでない方もぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

以下ホームページより引用
基調講演: リセット・ザ・フューチャー
JAGATは、印刷ビジネスの近未来のキーワードを「デジタル×紙×マーケティング」と置いて活動してきた。しかし、新型コロナはビジネスそのものを根底から変えてしまうインパクトを持っている。 本セッションでは、JAGAT会長・副会長に専務理事を合わせた4人で、何が変わって何が変わらなかったかwith,afterコロナを見据えた印刷ビジネスを考える。「サービス産業指向」は頭では分かっていても、現実にどうするのか等、なかなか実行に移せないものだ。現実にどうするのか?にポイントを置いて議論していきたい。
塚田司郎(JAGAT) スピーカー
網野勝彦(JAGAT) スピーカー
森澤彰彦(JAGAT) スピーカー
郡司秀明(JAGAT) モデレーター

pageとは・・・
page展は、1988年開催以来、2021年で34回目を迎える、印刷メディアビジネスの総合イベントです。
会場内では、ビジネスに役立つカンファレンスやセミナー、ブース内での商談が活発に行われており、顧客拡大や情報交換の場としてご活用いただけます。

印刷会社のこだわりの最新記事8件

>CX向上のためのCSR講座

CX向上のためのCSR講座

顧客満足度を向上させるための要素として、CX(カスタマーエクスペリエンス)の重要度が高まっています。顧客が企業や店舗を選定する上で、商品そのものの良さや金額の納得感だけでなく、その企業や店舗を通しての「顧客の経験」全体が満足度と密接に関係しているからです。そして「経験」の中には、その企業がどんな企業なのか、どのような理念をもって活動しているのか、といった企業そのものへの評価も含まれています。顧客は「良き企業」との経験を通じて満足度を高めていくと考えられます。 そして「良き企業」に向かうためのキーワードが「CSR」です。環境保護、働き方改革、SDGs、コンプライアンス、社会貢献など、 近頃話題になっているこれらのキーワードはすべて「CSR」の取り組みです。企業に対する社会の目が厳しさを増す今日、「CSR」を理解しておくことが実はCX向上への近道なのです。主に中小・中堅企業の経営者、経営幹部、総務部長、CSR担当者向けにCX向上のためのCSR講座を開催します。

CTR IMG