「大喜利印刷店(展)」トークセッションをネット配信

<以下全印工連(全日本印刷工業組合連合会)からの案内>
全印工連では、印刷産業の魅力とポテンシャルを広く社会にPRするため、2018年に対外広報プロジェクト「CMYKプロジェクト」を設置し、従来に無い発想で、大量に排出される印刷廃材とアイデア・技術をかけあわせて、企画からプロダクト制作までを行う「大喜利印刷」事業に取り組んでいます。

本年4月8日(木)~11日(日)には、大喜利印刷プロダクトの展示会「大喜利印刷店(展)」を東京・渋谷キューズにおいて開催する予定で、4月7日14時から、プレイベントとして、印刷会社とクリエイターとの協業の形についてのトークセッションをネット配信いたしますので、ご興味のある方はご視聴ください。
なお、オンライン視聴申込みは、以下のURLよりお申込みください。

(リアルタイムでご視聴できない方は、アーカイブでの動画配信も予定しています)

▼「トークセッション」オンライン視聴申込み
https://oogiri-insatsu-ten-event.peatix.com

▼大喜利印刷店(展) 
https://oogiri-insatsu-ten.peatix.com

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG