5年前に職業体験学習に来た生徒さんからお手紙をいただきました。

当時彼女は中学2年生。学校で行われた職業体験報告会で「2日間で終わってしまうのはさみしくて、次の日も仕事に行きたいと思いました」と発表してくれたのが印象的で記憶に残っていましたが、その生徒さんが1年前の2020年春に高校を卒業。
弊社ではその学校の卒業アルバム制作と発送業務を請負っているため、発送伝票を準備している時にその生徒さんの名前を発見!アルバムのパッケージに「卒業おめでとう!」のメッセージをしのばせました。
なんで1年後!?と思いましたが、「思うところがあり今年になってから卒業アルバムを開梱した」とのこと。手紙には「たった2日間だったのに自分のことを覚えていてくれてうれしい!」と書いてありましたが、こちらこそ覚えていてくれてありがとう。そして何よりお手紙をくれたことに感激です。
こういう嬉しい瞬間があるから、やめられないのですよね、この仕事。

社員のつぶやきの最新記事8件

NO IMAGE

STOP!自殺〜生きるのがつらそうな友だちのために、あなたにできること〜

警察庁と厚生労働省から2020年の自殺者が11年ぶりに増加、前年比750人増(3.7%増)2万919人(1/22時点)と発表されました。 あなたの身の回りにももしかしたら辛い思いを抱え、悩んでいる人がいるかもしれません。心配だな、声をかけようか…でもなんて言ったらいいの…?そんなとき役に立つ「TALKの原則」を解説した動画を作成しました。子どもから大人まで、分かりやすい内容になっています。 人と気軽に会ったり、声をかけたりすることもためらわれる今だからこそ、いつもより少し多めの思いやりが必要なのではないでしょうか。

CTR IMG