横浜近代建築〜関内・関外の歴史的建造物

横浜近代建築は、横浜の関内関外にある現存の建物はもちろん、すでに壊されてしまった貴重な建物も含め100棟以上を掲載しています。専門的かつわかりやすい解説、クリアで美しい写真、編集など、本作りのほとんどを日本建築家協会関東甲信越支部の神奈川地域会に所属する建築家が独自に行いました。当社は装丁、デザイン、レイアウトのお手伝いをしています。歴史探訪の街歩きにオススメの一冊。関内・関外を訪れる際は、是非ともガイドブックとしてご活用ください。

横浜近代建築〜関内・関外の歴史的建造物

編集:公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部神奈川地域会まちづくり保存研究会

主査:笠井三義

撮影:井上玄 他

編集:北島俊嗣 古川達也 山口賢

協力:戸田悟史

デザイン・発行:株式会社協進印刷            

◇ご購入のお問い合わせ

公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部 JIA神奈川事務局  電話:045-663-2745

クリエイティブ・プリンティングの最新記事8件

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG