オリジナル商品
「紙ファイルでSDGs 脱プラスチックで海を守るファイル。」HAMARUで展示中!

オリジナル商品 「紙ファイルでSDGs  脱プラスチックで海を守るファイル。」が、丸善ブック&カフェHAMARUラクシスフロント店で展示中です。
ご自由にお持ち帰りいただくことができますので、ぜひみなさま横浜市庁舎のHAMARUへ足をお運びください!


丸善ブック&カフェHAMARUとは。。。
1869 年に横浜で創業した丸善が創るはじめてのブック&カフェとなり、セレクトされた本、雑貨、音楽に囲まれて、本格派のコーヒーをお楽しみいただけます。
横浜+丸善=「HAMARU」
丸善は1869 年(明治 2 年)横浜の弁天通りで創業しました。それから 150 年余りの時を経て“ふるさと横浜”にてオープンする新たな店舗を、創業時の思いを込めて「YOKOHAMA」「MARUZEN」から文字を受け継いだ「HAMARU」と名付けました。
キーワードは「上質」
創業当時の丸善は、海外から「上質な」書籍や文具、薬品などを日本に紹介する事業を手掛けていました。令和という新しい時代を迎えた今日においても「上質」は丸善のキーワードです。セレクトされた書籍、音楽、雑貨に囲まれて、ここにしかない「上質」な時間をお過ごし いただける空間、それが「HAMARU」です。



NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG