とりあえずカタチから

 長引くコロナ禍でレジャー・観光産業は大打撃を受けていますが、ゴルフ関連は健闘しているようです。ゴルフ用品市場は前年比95%ではありますが、スポーツ用品の中では上位。自転車、釣り、アウトドアというコロナで伸びたジャンルに続く好業績です。その売上に貢献しているのが、何を隠そうこのワタシ。

 ゴルフを始めたのは今から4年前、寄る年波からスノーボードに危険を感じ、何か他のスポーツを始めようと思ったのがきっかけ。なにかとカタチから入る私は、コースどころか練習場にさえたいして行きもしないのに小物やウェアをひと通り揃えたくなってしまいます。デザインに心惹かれるのはPEARLY GATES。でも初心者にはやっぱりちょっと贅沢?と思い直し、BEAMS GOLFやJUN & ROPEのようなアパレルブランドを物色。でもここはやっぱり初心者らしくそしてお値段もかわいいCallawayに決まり!

 近所のGolf5に足を運ぶも、冬の店頭にある商品にはいまひとつ興味をそそられない。なぜなら、寒い時期に白い息を吐きながらゴルフをするつもりなど毛頭ないから。でもせっかく来たし、まぁ小物だけでもとニット素材の色色×柄柄のボールケースを購入。これが意外とコーディネートのじゃまになって困った(笑)。

 その後も気がつけばGoogle検索。いつか使うだろうからと可愛くて着回しがきくものを“ポチポチ”買い集め、Callawayのサンバイザー、グローブ、シューズ、ポロシャツ、スカート、ソックス等々を購入。エンジンがかかって目的を完全に見失い、FILAでキュロットを、DELSOLでポロシャツ、Munsingwearでレギンスと、気が付けばファッションショーができるまでに。

 女子ゴルフ中継を見て憧れていたマーカーはBEAMS GOLFで購入。サンバイザーのつばから「カチっ」と外してみるのを夢みたものの、コースデビューをした今でもほとんど使う余裕なし。ここ最近はデザインのかわいいボールを見つけては気分が上がり、ゴルフ場に献上したくないから真っ直ぐ飛ぶようにと練習に励んでいます。(真島愛子)

個人的な話の最新記事8件

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG