初の内部監査外部委託

今年は台風と大雨が多くて心配ですね。
先週、娘の運動会が無事に終わってホッとしている堀内です。

さて、今日はマネジメントシステム『内部監査』のお話です。
弊社ではCSR、環境、情報セキュリティの3つのマネジメントシステムを運用しており、それぞれ年に1回の内部監査を実施するよう定めています。これまで監査員は従業員が持ち回りで担当していましたが、従業員同士の監査はどうしても甘くなりがちとか、そもそも十分な監査のスキルを持った者もいないとか、問題点が多々あり、本当にこれで良いのかと感じることがしばしばありました。そこで今年から思い切って内部監査員を外部委託してみました。

いつもやっていることをきちんと説明すれば大丈夫と分かってはいても、各部署でヒアリングに指名された者は朝からドキドキソワソワ…私もその一人でした。

会議室でのヒアリングにとどまらず、現場も細かく見て頂き、それぞれの問題点や課題もみつかりました。
一つずつしっかり見直して改善していこうと思います。

環境製品の最新記事8件

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG