何曜日?風曜日!

週交代で投稿している我が社のブログですが、今月と来月は他社や他団体の社会貢献の取り組みなどを紹介しようというお題でやっています。
というわけで今回は、わたくし真島が北海道の弟子屈町にあるプチホテルを紹介いたします。

ユニバーサルデザインのプチホテル「ピュア・フィールド風曜日」
”ユニバーサルデザイン”とあるので大体のことは予想できる方も多くいらっしゃるとは思いますが、床のバリアフリーはもちろんのこと、バスルームの扉が引き戸という面白い造り。ただこのホテルは障がいのある方だけのためのホテルではなく、すべての旅行者に優しい”UDのホテル”なのです。

大きな有名ホテルに泊まるのも良いですが、でもせっかく北海道に行ったのならこんな心温まるホテルでほっこりするのもとってもおすすめです。近所の農家さんやお店から届く採れたての食材、手作りのジャム・・・大地の恵みとオーナーの奥さまの愛情が溢れたシンプルな朝ごはん。ほんとうの「お・も・て・な・し」をしていただいた気分でした。わたしがあれこれ語るよりホームページを見ていただくのが一番伝わると思いますので(笑)、詳しくは風曜日のホームページをご覧ください。

トップ写真、神秘の湖「摩周湖」第1展望台まで車でわずか5分です!

社員のつぶやきの最新記事8件

NO IMAGE

脱プラスチックで海をきれいに!紙製クリアファイルであなたもSDGsをはじめよう!

プラスチックごみによる海洋汚染は世界中で深刻な問題と化しています。
2015年の調査では、世界中の海には1億5,000万トンものプラスチックゴミが存在しており、さらに少なくとも年間800万トンが新たに流出していると推定されています。
世界中がこの問題を深刻に捉えており、プラスチックに対する規制を求める議論も進んでいる一方、多くの企業でも脱プラに向けた取り組みは進んでおり、リサイクルペットボトルを使用する飲料メーカーや、ストローを紙製にする飲食店などは馴染み深いでしょう。
そして私たち一人ひとりも、身近なプラスチック製品を代替品に変えることで脱プラに貢献できます。たとえば毎日使っているそのクリアファイルも。

CTR IMG